スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
Win2000でXlink
あまり解説している所がない、Win2000でのXlink。
主流はXPですが、2000でもできます。

*ざっくりとした紹介です。あくまで、あまり詳しくない人の解説なので参考程度で。


うちのスペックは
OS:Win2000
USB無線アダプタ:プラネックス GW-US54Mini2G(Vr.1.0)
Xlink kai:Vr7.4.18

SP4の状態で、最新USBドライバを入れると有線LANが繋がっていても、インターネットに繋がらなくなりました。

状態回復するには、バックアップからのシステムの復元か再インストールしかありませんでした。
今回思いきって、再インストールし、ゼロから始める事にしました。

1.再インストール後、SP3を入れる前に、無線アダプタのドライバをインストール

2.SP3をインストール

3.ネットに繋がる状態を確認し、SP4をインストール

4.Xlinkをインストール、設定(細かいことはこちらを)

5.メッセンジャーをインストール(Xlinkより先に入れると、Xlinkが立ち上がらない)
2009-03-19 00:03 | くだらない日記 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く


管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://pn3.blog64.fc2.com/tb.php/46-56e1d29b
09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。